ブラック企業に居続けるとホワイト企業が敵に見えてしまう1つの理由

ブラック企業_敵 ブラック企業体験談

スポンサーリンク

こんにちは!コジローです。

 

あなたは、ホワイト企業で働いている人が敵に見えていませんか?

 

ぼくもブラック企業で働いている時、18時ころお客さん先に向かう中で帰宅している人が敵にしか見えませんでした。
でも、本当の敵はもっと別のところにありました。

 

本日は、ブラック企業に居続けるとホワイト企業で働く人が敵に見えてしまう理由についてお伝えします。

 

なぜブラック企業で働いているとホワイト企業が敵に見えてしまうのか

ブラック企業で働いていると、定時で帰宅する人たち、休日に休んでいる人たち、趣味や好きなことに没頭している人たちのことを敵視してしまいます。
その理由は、嫉妬でしかありません。
自分に持っていないものを羨ましがる気持ちからきています。

 

ブラック企業に勤めていたら、定時で帰ることはまずできません。
毎日残業があって帰るのは夜遅くになってからでしょう。
そんな中、定時で帰る人を見たら羨ましいという気持ちが生まれますよね。
単純に羨ましいという気持ちならとにかく、妬ましい思いの方が強く、定時で帰れるようなホワイト企業、ホワイト企業に務める人のことを敵にしか見えなくなります。

 

同様に、休日にきちんと休める人、趣味や好きなことに没頭する時間と余裕がある人のことを敵視してしまいます。
自分はこんなに辛い思いをして働いているのに、自分が持っていないものを簡単に手にしている人が羨ましくなります。
ぼくも同じ気持ちだったので、よく理解できます。

 

ブラック企業にいる当時、定時で帰っている人たちのことを「定時で帰れるような仕事しかしてない」なんて心の中でバカにしていました。
本当にバカなのは、自分なのに。恥ずかしい限りです。

 

結局は、自分が手に入れたいものを持っている人たちに嫉妬していました。
定時退社やしっかりした休日、趣味に没頭する時間は、ブラック企業にいては絶対に手に入らないものでした。
手に入れられる気もしていませんでした。
でも、ホワイト企業に転職したいまでは、すべてが当たり前に手に入れられています。
ホワイト企業を敵視する前に、本当の敵を理解しなければ何も手にすることはできません。

 

ブラック企業で働いていたら敵は1つだけ

スポンサーリンク

ブラック企業で働いていて、多くの悩みがあるはずです。
人間関係、お客さんとのやりとり、残業時間、休日出勤などさまざまな悩みが日々尽きないはずです。
でも、あなたの敵はブラック企業しかないはずです。

 

仕事における悩みごとは、ブラック企業だから、という理由で説明できてしまうはずです。

  • ブラック企業だから、人間関係も悪い。
  • ブラック企業だから、お客さんとのやりとりもうまくいかない。
  • ブラック企業だから、残業時間が長い。
  • ブラック企業だから、休日出勤も多い。

あなたの悩みは、会社がブラック企業だから起こっていることが多いはずです。
もし、ブラック企業でなければ今抱えている悩みは発生していないでしょう。

 

ホワイト企業を敵視して、手に入れられないものを求めるより、自分の敵がブラック企業であることを自覚しましょう。
いつまでも、ホワイト企業に嫉妬していても、あなたの欲しいものは手に入れることができません。
それどころか、ブラック企業に居続けながらホワイト企業を羨ましがっていては、時間ばかりを浪費してしまいます。
気が付いた時には、ブラック企業から抜け出すことができずに、一生ブラック企業に身を置く生活になっているでしょう。

 

手に入れたくても、動けなくなくなってしまう前にまずはブラック企業から離れることが必要です。
あなたも、心の中ではわかっているはずです。
ホワイト企業を羨ましく思っても意味がないことも。
勇気を持って行動してブラック企業から離れるか、今のまま100%変わらない毎日をホワイト企業を敵視しながら生きていくかの2択です。

 

たとえ転職に失敗しても、また転職すれば良いだけです。
今後、ずっと今のブラック企業より悪い会社に入り続ける方が難しいんじゃないでしょうか。

 

まとめ

ブラック企業にいると、ホワイト企業に務める人が敵に見えてしまいます。
その理由は、嫉妬です。

 

自分が手に入れられないものを、簡単に手に入れているように見えて羨ましく思い、素直に認めることもできずに嫉妬心が生まれます。
嫉妬心を持って良いことはありません。
心が荒んでいくだけです。
ぼくも実際に、定時で帰る人たちを心の中で下に見ている時期がありました。

 

ホワイト企業に転職して分かったことは、どんなに嫉妬しても羨ましがっても、何も得ることはできません。
さらに、敵を見誤っていては変わらないどころか、現状は悪化していきます。

 

ブラック企業で働いている人の敵は、ブラック企業ただ1つです。
あなたが今、勤めている会社だけです。

 

今いるブラック企業から抜け出さないことには、一生ホワイト企業で働く人に嫉妬して生きていくことになります。
そんな人生って楽しいですか?幸せですか?
良いわけないですよね。

 

だったら、すぐにでも行動してブラック企業から抜け出しましょう。
転職に失敗しても、また転職すれば良いだけです。
この先一生、今の仕事よりブラックな会社に勤め続けることの方が難しいですからね。

 

以上!それでは、また。

スポンサーリンク

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました