転職エージェントランキングを54サイト調査結果まとめ【2018年版】

転職エージェント_TOP10 転職エージェント

 

あなたは転職を意識した時に、どんな転職ツールを利用しようと思いますか?
ぼくは転職エージェントを利用して転職しました。
その結果、ストレスを一切感じない生活を送れています。

 

ぼくは、たまたま最初に選んだ転職エージェントがマッチして転職成功することができました。
しかし、人によって合う転職エージェントも変わります。
たくさんある転職エージェントから選ぶのも大変ですよね。

 

  • どの転職エージェントが人気なんだろう?
  • 各転職エージェントの特徴はなんだろう?
  • 自分に合う転職エージェントはどれだろう?
  • ランキングの上位にくる転職エージェントはどれだろう?
  • 色んなサイトを見たけど、書いてあることがバラバラでよく分からない

 

ぼくも実際に転職エージェントについて調べたときに、サイトやブログによってランキング順位が全く違うので結局どの転職エージェントが良いか分かりませんでした。
運良く、利用した転職エージェントは1番人気の高いサービスだったようです。

 

本日は、転職エージェント選びに悩む方へ、「転職エージェント おすすめ」と検索して54サイト分のランキングをまとめたので、結果の上位10位をお伝えします。

 

転職エージェントをおすすめできるタイプの人

転職エージェントは転職するなら必ず利用すべきサービスです。
特に、次の人は転職エージェントをすぐに利用すべきです。

 

  • 転職の決心がついている人
  • 今すぐ転職したいと思っている人
  • 1日でも早く次の職場に移りたい人

 

転職について、すぐに動き出したい人は転職エージェントを利用することで最速で転職活動を行えます。
面倒なことは転職エージェントがサポートしてくれるので、あなただけにしかできないことに集中することができます。

あなたが、すでに転職エージェントを利用することまで決められているなら、ランキング上位の転職エージェントを利用して新しい職場で1日でも早く楽しい社会人生活を迎えましょう。

 

反対に、まだ転職の決意が決められていない人は、転職エージェントを利用する前に、転職サイトへの登録をおすすめします。
転職サイトは、急ぎではないけどいつか転職を考えている人にピッタリです。
転職サイトでどんな求人があるか知ったあとに、転職エージェントを利用すればより効率良く転職活動に進めます。

 

転職サイトをおすすめする理由は「企業情報」と「適正診断」の2つ

 

転職エージェントランキングの調査方法

今回の調査では、Googleを使って調べました。
Google使っている人が一番多いですし、信頼できますからね。

 

Googleで「転職エージェント おすすめ」と検索してみて、表示されたサイト・ブログを片っ端からみていきました。

 

Googleの6ページ分はまるまる確認して、サイト・ブログ数は合計で54サイトまで確認しました。
当初、100サイトまで確認しようと思いましたが、Googleのページが後ろになるほど転職エージェントの順位が適当だったり、WebやIT、看護師、保育士などに特化した転職エージェントばかりが表示され始めたので54サイトで打ち切りとなりました。

 

とはいっても、54サイトを見たら転職エージェントのおすすめされている順位は変わりませんでした。
なのでかなり信用のできる順位になっています。

 

ランキングの評価指標としては次の2つを採用しています。

・ランクイン数(54サイトでどれだけサイト内に記載されていたか)
・ランキング順位平均(54サイトで載せられている平均順位)

 

転職エージェントランキング TOP10

それでは、「転職エージェント おすすめ」と検索して転職エージェントのランキングを調べた結果を発表していきます。
順番は1位から10位まで、一言メモも追記していきますのでご参考にしてください。

 

1位:リクルートエージェント



【リクルートエージェント】

【リクルートエージェント】はぼくが実際にブラック企業からホワイト企業に転職できた時に利用したサービスです。

  • ランクイン数:47/54サイト
  • ランキング平均:2.04位

 

さすが業界No.1の転職エージェントです。
「転職エージェント おすすめ」と検索して表示されたサイト・ブログのほとんどにランクインされていました。
評判もよく、実績も申し分ないので転職エージェントの利用をされる方は登録しておいて損はない転職エージェントに間違いありません。
なにより、ぼくはリクルートエージェントのおかげでブラック企業からホワイト企業に転職できました。
文句なしの、1位です。

リクルートエージェントに転職相談した1ヶ月後には転職先が決まってた

2位:DODA

転職はDODA

転職ならDODAエージェントサービス

 

DODAエージェントサービス転職者満足度No1で、業界2位の転職エージェントです。

  • ランクイン数:35/54サイト
  • ランキング平均:2.86位

 

次いで第二位は、DODAエージェントサービスです。
業界2位の名前は伊達ではありませんでした。
電車や駅にも大きく広告があるのを目にされている方も多いはずです。
転職エージェントに迷ったら、リクルートエージェントとDODAを登録しておけば困ることはなさそうです。

 

3位:マイナビエージェント


マイナビエージェント

マイナビエージェントは上位2サービスとは異なり、首都圏と関西圏の20〜30代の方の支援に力を入れている転職エージェントです。

  • ランクイン数:33/54サイト
  • ランキング平均:3.52位

 

マイナビといえば、新卒の時の就職活動でもお世話になった人も多いはずです。
ぼくもマイナビを利用して就職活動していました。
マイナビは就職活動だけではなく、転職活動でもサービスを提供してくれています。
就活時に相性が良かったかたは、マイナビエージェントもお試しください。
堂々の人気第3位にランクインです。

4位:パソナキャリア



【パソナキャリア】

 

【パソナキャリア】ブラック企業で働く人にも嬉しい、平日・土曜日は夜間でも面談可能です。

  • ランクイン数:26/54サイト
  • ランキング平均:3.85位

 

あまり耳に馴染みのないサービスかもしれません。
でも、実力は確実にあります。
54サイトの半数近くが載せているサービスで、夜間でも面談をしてくれるのがブラック企業で疲弊している方にはありがたい特徴です。
また、女性の転職やはじめての転職にも力を入れて支援をしてくれる転職エージェントです。

 

5位:JAC Recruitment


JAC Recruitment(ジェイ エイ シー リクルートメント)

 

JAC Recruitment(ジェイ エイ シー リクルートメント)は、外資系企業への転職を得意としている転職エージェントです。

  • ランクイン数:25/54サイト
  • ランキング平均:3.80位

 

JAC Recruitmentは、上位転職エージェントに比べると実績や求人には劣るようにみえます。
ただし、最大の特徴は1位2位の転職エージェントに対して、売上は業界3位という驚くべき数字を持っています。
少ない実績で売上を伸ばしているということは、転職者1人あたりの年収が高いということです。
さすがは外資系を得意としている転職エージェントだけあります。

 

6位:type転職エージェント

type転職エージェントは、幅広い企業とのネットワークや長年の転職ノウハウを強みとした転職エージェントです。

  • ランクイン数:20/54サイト
  • ランキング平均:3.80位

 

type転職エージェントも、DODAと同様に電車などでよく広告が掲示されています。
広告にも多額のお金を投資できるだけの実力はあるようです。
ランキング平均は5位同様ですが、ランクイン数が若干少なくなっています。

 

7位:ワークポート



WORKPORT

WORKPORT(ワークポート)はリクナビNEXT『GOOD AGENT RANKING』にて、 2017年6月12日に『転職決定人数部門 第1位』を受賞した転職エージェントです。

  • ランクイン数:21/54サイト
  • ランキング平均:5.76位

まだ無名な転職エージェントですが、リクナビNEXTで「転職決定人数部門 1位」を獲得しているように、これから伸び代を感じる転職エージェントです。
実力もメキメキつけているので、これからの実績に期待です。
リクナビNEXTを併用して使っている人は、登録してみるのも良いでしょう。

 

8位:アイデムスマートエージェント




転職にプロの力を。信頼できる、プロと。満足できる、転職を。
アイデムスマートエージェント。

アイデムスマートエージェントは、これまでの転職エージェントは一転変わって、キャリアップを得意とする転職エージェントです。

  • ランクイン数:11/54サイト
  • ランキング平均:6.36位

 

他社にはない独自案件も持っていて、20代後半〜40代とキャリアアップに関心のある人をターゲットとしています。
転職理由が、待遇改善や自分の能力への挑戦という方はアイデムスマートエージェントに登録するべきです。

 

9位:ハタラクティブ

ハタラクティブは、20代既卒の方や、フリーターの方を対象とした転職エージェントです。

  • ランクイン数:9/54サイト
  • ランキング平均:6.78位

 

順位としては9位という結果ですが、対象とする年齢層が若いです。
若いながらも、仕事や職場に恵まれない方の救いとなるような転職エージェントです。
20代でくすぶっている人は、一皮剝けるチャンスかもしれません。

 

10位:エン エージェント

エン エージェントは、運営会社がエン・ジャパンの転職エージェントサービスです。

エン・ジャパンといえば、新卒の就職活動でも利用されていた方も多いでしょう。
ぼくも利用していました。
そのエン・ジャパンが運営する転職エージェントなので、就職や仕事に関するノウハウは折り紙つきです。
就職活動で、エン・ジャパンの求人と相性が良かった方は利用してみてください。

 

まとめ

「転職エージェント おすすめ」と検索して表示された全54サイトの転職エージェントランキングから読み取った結果をお伝えしました。
今回は、上位10位までの発表となります。
11以下は、ランクイン数・ランキング平均順位がどんぐりの背比べ状態になって、比べてみ意味をなさないと判断しました。
別の形で、また分かりやすく順位付けをしていきます。

 

今回は、上位10位の紹介ですが、すべてに登録する必要はありません。
おすすめ上位5位のうち2つに登録して、転職活動をはじめれば間違いはないでしょう。

 

  1. 【リクルートエージェント】
  2. 転職ならDODAエージェントサービス
  3. マイナビエージェント
  4. 【パソナキャリア】
  5. WORKPORT

 

仕事や職場に悩みを抱えている方は、ぼくのように転職して人生を180度変えてしまってください。
ぼくは転職したことで、ブラックな毎日が真っ白でストレスフリーな毎日に変わりました。
あなたも、諦めなければいまの悩みをすべて忘れることができるはずです。

 

以上!それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました