転職エージェントや転職サイト、使わなきゃ損な転職ツールと選ぶ基準

転職_ツール 転職活動

 

転職しようと思っても、どんなツールを使うべきか悩みませんか?

 

転職エージェント、転職サイト、もしくは転職説明会に参加しようか。

 

転職ツールにはいろいろありますが、ぼくが実際に利用した経験では本気度によってツールを使い分けるべきです。
転職エージェント、転職サイト、転職説明にもそれぞれ特徴があって、ターゲットとされている人も違うので、あなたが今どんな状況で、どれくらい転職に対して本気なのかによって選ぶといいです。

それぞれの転職ツールの特徴・利用すべき人・あなたの本気度について書いていきます。

 

転職エージェントを利用すべき人

転職エージェントの特徴は、転職エージェントという転職のプロと面談をして転職活動をサポートしてもらえる点にあります。

 

利用するには転職エージェントと面談をするところから始まるため、面談のスケジュールを1日は取る必要があります。
また、転職エージェントの担当者も、あなたが「今すぐにでも転職する」という気持ちがある前提で面談をするので、あなたの本気度も十分に高めたうえで転職エージェントを利用する必要があります。

 

さらに、転職エージェントを利用開始すると、スムーズに転職活動が進んでいきます。
そのため履歴書を作る時間やエントリーシートを作成する時間、面接の準備をする時間が必要です。

 

とはいえ、そうした転職活動をサポートしてくれるサービスも受けられるので安心してください。

 

あなたが「今すぐにでも転職したい」場合、転職エージェントを登録するのが正解です。

 

転職サイトを利用すべき人

「今すぐ転職したいわけじゃないけど、いつかはしたい」というあなたは、転職サイトを利用するのが正解です。

 

転職サイトは、転職エージェントのように今すぐには転職活動をしなくても、「いつでも転職活動ができる準備」をすることができます。

 

転職サイトは、求人を募集している企業が転職条件などを公開しているサイトです。
あなたは転職サイトを利用することで、どんな企業が求人を出しているのか、募集要項はなにか、給料の相場はなにか、どんな仕事があるのかなどを総括して閲覧することができます。

 

情報を常に取得し続けることで、いざ転職しようとした時にすぐに動くことができます。
さらに、良い求人を見つけることができたら転職サイトから応募することができるので、タイミングが重要な転職活動では必要不可欠なツールになっています。

 

転職説明会を利用すべき人

転職説明会は、転職フェアとも呼ばれているビッグサイトなどの大きな会場を使ってたくさんの企業が一同に説明会を開くものです。

 

転職説明会では、1日で何社もの企業の担当者と会話をすることができるので、自分が応募したい企業が出展するのであれば利用するべきです。

 

転職説明会はこれから転職活動を始める人、すでに転職活動を始めている人など様々な人が参加できますので、会場に行くことができるのであれば参加することをオススメします。

 

具体的に話を聞きたい企業がある人はもちろんですが、まだ転職活動がどういったものか分からない人も参加する価値はあります。
たとえば、転職説明会ではミニセミナーなども見ることができます。
ミニセミナーでは、履歴書の書き方や、面接のコツといった転職活動のサポートをする内容が用意されています。

 

ただし、会場がある程度の都市となるケースが多いので注意が必要です。
また、転職活動に必要な知識などは転職エージェントも十分に用意してくれるので、まずは転職エージェントと面談をしてから説明会に参加するとより有意義に利用することができます。

 

まとめ

転職エージェント、転職サイト、転職説明会はあなたの本気度によって使い分けると良いです。

 

あなたが「今すぐにでも転職したい」ぐらいの本気度であれば、転職エージェントを利用するべきです。
転職エージェントを利用することで、転職活動の時間を大幅に短縮することが可能です。

 

今すぐじゃないけど、「いつかは、そのうち転職したい」くらいの本気度の方は転職サイトで情報収集を始めるのが正解です。
転職サイトでは、求人情報が見れるだけではなく、メールでお知らせなどもしてくれます。
転職はタイミングが重要なので、常に情報は持っておかないと損です。

 

転職説明会は、転職したいという気持ちがあれば参加すると幅広い情報を集められます。
たくさんの企業の担当者と話したり、ミニセミナーも受けることができます。

 

まずはあなたの本気度によって、転職エージェントまたは転職サイトに登録して転職活動をすぐに始めましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました