ホワイト企業に入って仕事が楽しいと思えるようになった3つの理由

ホワイト企業_仕事楽しい ホワイト企業に転職して

スポンサーリンク

こんにちは!コジローです。

 

あなたは仕事が楽しいと思えていますか?

 

ぼくは今、仕事が楽しいです。
ブラック企業で働いている時は、1ミリも感じませんでしたが本心から仕事が楽しいと思えるようになりました。

 

本日は、ホワイト企業に入社して仕事が楽しいいと思えるようになった理由についてお伝えします。

 

ホワイト企業だと仕事が楽しい理由

ブラック企業で働いていた頃は、毎日が辛くて仕事なんて大嫌いでした。
どうしたら会社に行かずに済むか、ばかり考えていました。
そんなぼくも、ホワイト企業に入社できたいまは仕事を楽しいと思えるようになりました。

 

理由①ストレスを感じずに仕事ができる

ブラック企業で働いている時は、何をするにもストレスを感じてしました。
朝起きる、家を出る、電車に乗る、会社に向かう、オフィスに入る、上司と会う・・・・・すべてストレスでした。

 

でも、今はストレスフリーの生活を送れています。
なので、仕事が楽しいです。
お客さんと話すのも、社内の人と会議をするのも、1つ1つの仕事を楽しむことができています。

 

ストレスがなければ、仕事はこんな楽しいものだと実感しています。
昔、学生の時などに思い描いていた会社員をまさに実現できた、という感じです。

 

もちろん、仕事なのでうまくいかないこともたくさんあります。
時には上司に怒られることもあります。
それでも、仕事という1つの自己表現を行えていることに喜びを感じることができています。

 

ストレスあるか、ないかだけでも仕事に対する向き合い方は全く変わります。

 

理由②新しいことに挑戦できる

スポンサーリンク

ブラック企業では、確実に不可能な量の仕事を振られることも多々あります。
与えられた仕事をこなすのに精一杯になってしまえば、当然新しいことに挑戦することなんてできません。

 

ホワイト企業では、きちんと仕事が回るように無茶な仕事の振り方はされません。
頑張れば終わらせられる仕事の量になっています。
なので、自分が人より頑張れば時間を作ることができます。

 

作った時間で、新しいことに挑戦できたり、自分がやりたい仕事に手を出すことができます。
人に与えられた仕事じゃなく、自分で見つけた仕事をやると違いがよく分かります。

 

自分が見つけた仕事は、無意識のうちか自分が興味あったり楽しいと思えるような仕事です。
その仕事を手がけているうちは、特に仕事が楽しく、成功体験を得られればさらに仕事が楽しいの思えるようになります。

 

なにか新しいことに挑戦することは、決して会社のためではなく、あくまで自分のためで良いんです。
自分が仕事を楽しむ手段として、新しいことに挑戦していまうんです。

 

理由③辛いときは休むことができるから

ブラック企業では、有給休暇を取ることはできません。
どんなに疲れていたり、辛い時でも仕事をするしか選択肢がありませんでした。

 

でも、ホワイト企業では、どうしても辛い時は有給休暇で休むことができます。
人はロボットではないので、時には休むことも必要です。

 

仕事でうまくいかず、落ち込んだ時は思い切って休んでしまいます。
休んでいるうちに、元気を取り戻したり、思わぬことから仕事で悩んでいた解決策が見つかることもあります。
休むことは立ち止まることですが、立ち止まることで次に進めることもあるわけです。

 

辛い時に仕事ばかりやらされたら、ずっと辛いままですよね。
そんな状況で仕事を楽しむなんて、まず無理です。
仕事を楽しめるようになるためには、時には仕事から離れることも必要です。

 

仕事が楽しめない、という人は1日だけ休んで仕事のことを忘れられれば、仕事の楽しさを思い出すことができるかもしれません。
仮に、一度も仕事を楽しめていないなら、別の仕事を探した方が懸命です。
今の仕事と、あなたとの相性が悪いだけかもしれないですから。

 

まとめ

ブラック企業からホワイト企業に転職して気がつきましたが、仕事って楽しいものです。
毎日辛い、苦しい、嫌だとしか思えなかった仕事に対して、仕事が楽しいと思えるようになったのも今のホワイト企業のおかげです。

 

ホワイト企業に入って仕事が楽しいと思えるようになった理由は、次の3つです。

 

  • 理由①ストレスを感じずに仕事ができる
  • 理由②新しいことに挑戦できる
  • 理由③辛いときは休むことができる

 

どれもブラック企業では決してできなかったことばかりです。
ホワイト企業に入社できなかったら、一生仕事は辛いものだと思っていたでしょう。

 

仕事が楽しいと思えるかどうかで、人生の楽しさも変わります。
なぜなら、社会人になると人生の大半を仕事で費やすことになりますからね。
どうせ仕事をするなら、楽しいと思えた方が絶対にお得ですよね。

 

以上!それでは、また。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました